本文へスキップ

 

危険物取扱者保安講習 ◆危険物取扱作業従事者のための法定講習

平成29年度福岡県危険物取扱者保安講習は、現在調整中です。しばらくお待ちください。
尚、今年度は8月16日より10月中旬にかけて
県内6会場(福岡・北九州・久留米・大牟田・京築・飯塚の順)で開催する予定です。
開催内容の詳細については、6月中旬頃ホームページ上でお知らせします。
また保安講習受講申請書・受講案内などの書類は、6月12日より配布開始の予定です。

※平成29年度受講対象者
  ・平成26年度受講(26年度以前も含む)後に受けていない方
  ・新たに又は再び危険物の取扱作業に従事することとなった日から1年以内の方

保安講習受講の際には、危険物取扱者免状が必要です。
  書換・再交付が必要な方は、遅くとも講習日1ヶ月前までにお手続きをお済ませください。
  【危険物取扱者免状の書換・再交付等に関する問い合わせ先】
   (一財)消防試験研究センターへおたずねください。
   ・書換:氏名・本籍地等に変更が生じた時。免状の写真は10年ごとに書換が必要。
   ・再交付:免状を亡失または滅失した場合。免状を汚損または破損した場合。


概要

消防法第13条の23の規定により、危険物の取扱作業の保安に関する講習を実施します。

実施機関 : 福岡県
受託機関 : 公益社団法人福岡県危険物安全協会


受講対象者

(危険物の規制に関する規則第58条の14)
危険物取扱者免状の交付を受けている者で、現在、危険物製造所、貯蔵所又は取扱所において危険物の取扱作業に従事している方は、定められた期間内に受講しなければなりません。
※危険物取扱作業従事者の保安講習の受講期限は平成24年4月1日から改正され、
「当該免状の交付を受けた日又は講習を受講した日以降における最初の4月1日から
3年以内に受講すればよいこととなりました。(受講期限の算定は年度単位になりました)
受講義務者が受講すべき期間内に受講しなかった場合は、消防法第13条の2第5項の規定に
より、
危険物取扱者免状の返納を命ぜられることがあります
※従事しなくなった方又は従事していない方は、法令上特に受講の義務はありません。
(危険物取扱者免状取得者以外の方は、受講する必要はありません)

受講義務者 保安講習受講サイクル
1.継続して危険物取扱作業に従事している方(前回の講習を受けた日以後における最初の4月1日から3年以内)
2.新たに又は再び従事する方は従事することとなった日から1年以内。ただし、次の3に該当する方は、3による。
3.前期2の例外
 新たに又は再び従事する方で、過去2年以内に免状の交付又は講習を受けている方は、免状の交付又は受講した日以後における最初の4月1日から3年以内


講習の区分

講習は危険物施設の種類により次の3種類に区分して実施します。
従事されている危険物施設に該当する講習を受講してください。
(免状の種類と講習種別は関係ありません)

講習区分 従事している危険物施設
給 油 給油取扱所に従事している方
石コン 石油コンビナート内の危険物施設に従事している方
その他 上記以外の危険物施設(一般取扱所)に従事している方


講習時間及び講習内容

講習時間と講習内容は、法令で定められていますので遅刻・早退・途中退席等は認められません。 講習時間
  ・午前の部 受付: 9時〜 9時30分 講習: 9時30分〜12時30分
  ・午後の部 受付:13時〜13時30分 講習:13時30分〜16時30分
講習内容
  ・危険物関係の法令に関する事項
  ・危険物の火災予防に関する事項
講習は3時間です。
各年度の講習日程の中から、従事されている危険物施設に該当する講習を申し込み、受講してください。

平成29年度保安講習日程・講習会場・受付期間について

平成29年度危険物取扱者保安講習受講案内をご覧ください。

受講申請の手順

受講申請の受付期間は、各会場ごとに異なります。受付期間内に提出してください。
詳しくは受講案内をよく読み、ご確認ください。

(1)危険物取扱者保安講習受講申請書・受講案内を入手してください。
   平成29年6月12日より配布を予定しております。しばらくお待ちください。
   
※書類の配布場所は決まり次第、ホームページでお知らせします。

(2)受講手数料を福岡県に納付するために、福岡県領収証紙4,700円購入してください。
    (収入印紙ではありません。また振込での手続きは行っておりません。)

    【販売場所】
    ・福岡県庁 地下総合売店
    ・福岡県内各警察署 など
    ※詳しくは、福岡県会計課ホームページをご覧ください。
    ※福岡県領収証紙の領収書は、購入されたところで受領してください。
    ※申請受付後はいかなる理由があっても受講手数料はお返しできません。

(3)受講申請書に必要事項を記入し、領収証紙納付書に福岡県領収証紙(4,700円:過不足なく)
   を貼付欄へ貼付してください。

    【申請書記入に関しての注意事項】
    ・受講申請書の記入要領は受講申請書裏面に書いてありますので、よく読んで
    記入モレのないようにしてください。
    ・受講希望日は
同一会場で第2希望(北九州会場の石コン・その他希望者は第3希望)
    
まで必ず記入してください。
    ・受講申請書の書き方は、受講申請書の書き方(例)を参考にしてください。

(4)受講票へ
62円切手を貼付してください。(平成29年6月1日郵便料金改定に伴い)
   受講票の送付先を必ず記入してください。
   但し、開催地受付での申請の際は切手は不要です。

(5)申請書の記入に記入モレや不備がないか確認の上、郵送受付又は開催地受付で受講申請して
   ください。
   郵送受付が先行して行われますので、郵送受付で手続きされることをおすすめ致します。
    ※受講定員に達した場合は、希望日・会場の変更をお願いすることがあります。

    【郵送受付:受講申請書送付先】
    〒812-0034 福岡市博多区下呉服町1-15 ふくおか石油会館3階
    公益社団法人 福岡県危険物安全協会
    ※郵送受付での提出の際は、簡易書留でお願い致します。
    ※当協会窓口での申請書の提出は一切受付しておりません。

    【開催地受付会場】
    受講案内に掲載してあります。

(6)当協会での受講申請手続きが完了しましたら、受講票を交付します。
    ※郵送受付者で、講習日の5日前までに受講票が届かない場合は必ず当協会にご連絡くだ
    さい。
    ※開催地受付者は、開催地受付当日にお渡しします。


保安講習当日の持ち物

(1)危険物取扱者免状
    講習当日の受付の際にお預かりをします。講習終了後に、講習修了の押印をして返却させ
    ていただきます。講習会には、危険物取扱者免状を必ずお持ちください。

(2)受講票
    ※郵送受付者で、講習日の5日前までに受講票が届かない場合は当協会にご連絡ください。
    ※開催地受付者は、開催地受付当日にお渡しします。

(3)筆記用具
    ※テキストは当日にお渡しします。


その他

(1)申請書提出後の日程・会場変更等はできません。やむを得ず変更したい場合には、同年度内
   に限り、定員に達していない日程・会場への変更の手続きをいたしますので、必ず
   当協会へお電話でご相談ください。

(2)開催地受付会場・保安講習会場へは、なるべく公共交通機関をご利用ください。

(3)本講習は、危険物取扱者試験の為の準備講習会ではありません。
   危険物取扱者試験準備講習会については、こちらをご覧ください。


保安講習会に関する問い合わせ・申請書送付先

保安講習会に関するお問い合わせは、土日祝日等を除く9:00〜16:30にお願いします。
電話:092-273-1150

申請書の送付の際は、簡易書留でお願いします。協会窓口への直接持参はお断りします。
【受講申請書送付先】
〒812-0034 福岡市博多区下呉服町1-15 ふくおか石油会館3階
    公益社団法人 福岡県危険物安全協会




ナビゲーション

  • トップページ
  • 協会について
  • 各地区の危険物安全協会
  • お知らせ
  • 危険物取扱者保安講習
  • 危険物取扱者試験参考図書
  • 危険物取扱者試験準備講習会

バナースペース

公益社団法人
福岡県危険物安全協会

〒812-0034
福岡市博多区下呉服町1番15号 ふくおか石油会館3階

TEL:092-273-1150
FAX:092-273-1151

リンク集