本文へスキップ

 

危険物取扱者保安講習 ◆危険物取扱作業従事者のための法定講習

※新型コロナウイルス感染拡大防止の対応について

お待たせいたしました。
令和3年度危険物取扱者保安講習(福岡県開催)の詳細は、こちらをご覧ください。
直方開催の会場が再度変更になりました。日程に変更はありません。
【新会場】ユメニティのおがた 会場案内
※令和3年度受講対象になられる方は
 危険物取扱者免状の交付を受けている方で、現に危険物製造所等で危険物の取扱作業
に従事している方のうち
・平成30年度受講(30年度以前も含む)後に受けていない方
・新たに又は再び危険物の取扱作業に従事することとなった日から1年以内の方です。

保安講習受講の際には、危険物取扱者免状が必要です。
  書換・再交付が必要な方は、遅くとも講習日1ヶ月前までにお手続きをお済ませください。
  【危険物取扱者免状の書換・再交付等に関する問い合わせ先】
   (一財)消防試験研究センターへおたずねください。
   ・書換:氏名・本籍地等に変更が生じた時。免状の写真は10年ごとに書換が必要。
   ・再交付:免状を亡失または滅失した場合。免状を汚損または破損した場合。


概要

消防法第13条の23の規定により、危険物の取扱作業の保安に関する講習を実施します。

実施機関 : 福岡県
受託機関 : 公益社団法人福岡県危険物安全協会


受講対象者

(危険物の規制に関する規則第58条の14)
危険物取扱者免状の交付を受けている者で、現在、危険物製造所、貯蔵所又は取扱所において危険物の取扱作業に従事している方は、定められた期間内に受講しなければなりません。
※危険物取扱作業従事者の保安講習の受講期限は平成24年4月1日から改正され、
「当該免状の交付を受けた日又は講習を受講した日以降における最初の4月1日から
3年以内に受講すればよいこととなりました。(受講期限の算定は年度単位になりました)
受講義務者が受講すべき期間内に受講しなかった場合は、消防法第13条の2第5項の規定に
より、
危険物取扱者免状の返納を命ぜられることがあります
※従事しなくなった方又は従事していない方は、法令上特に受講の義務はありません。
(危険物取扱者免状取得者以外の方は、受講する必要はありません)

受講義務者 保安講習受講サイクル
1.継続して危険物取扱作業に従事している方(前回の講習を受けた日以後における最初の4月1日から3年以内)
2.新たに又は再び従事する方は従事することとなった日から1年以内。ただし、次の3に該当する方は、3による。
3.前期2の例外
 新たに又は再び従事する方で、過去2年以内に免状の交付又は講習を受けている方は、免状の交付又は受講した日以後における最初の4月1日から3年以内


講習の区分

講習は危険物施設の種類により次の3種類に区分して実施します。
(免状の種類と講習区分は関係ありません)

講習区分 従事している危険物施設
給 油 給油取扱所に従事している方
石コン 石油コンビナート内の危険物施設に従事している方
その他 上記以外の危険物施設(一般取扱所)に従事している方


講習時間及び講習内容

講習時間と講習内容は、法令で定められていますので遅刻・早退・途中退席等は認められません。 講習時間
  ・午前の部 受付: 9時〜 9時30分 講習: 9時30分〜12時30分
  ・午後の部 受付:13時〜13時30分 講習:13時30分〜16時30分
講習内容
  ・危険物関係の法令に関する事項
  ・危険物の火災予防に関する事項
講習は3時間です。
各年度の講習日程の中から、従事されている危険物施設に該当する講習を申し込み、受講してください。

令和3年度保安講習日程・講習会場・受付期間について

令和3年度危険物取扱者保安講習日程表をご覧ください。

受講申請の手順

受講申請の受付期間は、各開催地ごとに異なります。受付期間内に提出してください。
詳しくは受講案内をよく読み、ご確認ください。

申請書は、受付期間開始後の到着順で受付を行います。
受付期間前に到着した申請書は、受付期間最終日の受付処理としますのでご注意ください。
また、申請者数が会場の定員に達した場合は、受付期間中でも受付を終了します。

(1)危険物取扱者保安講習受講申請書・受講案内を入手してください。
   受講申請書・受講案内等は、福岡県内の消防本部(署)、危険物安全(防災)協会又は
  (公社)福岡県危険物安全協会で配布しています。

(2)受講手数料を福岡県に納付するために、福岡県領収証紙4,700円購入してください。
    (収入印紙ではありません。)

    【販売場所】
    ・当協会(公社)福岡県危険物安全協会
    ・ローソン福岡県庁店
    ・北九州市防災協会本部(北九州市消防局庁舎内)
    ・福岡県内各警察署など
    ※詳しくは、福岡県会計課ホームページをご覧ください。
    ※福岡県領収証紙の領収書は、購入されたところで受領してください。
    ※福岡県領収証紙代金の銀行振込(同一会場を10名以上で申請される場合振込対応いたし
    ます)を希望される場合は(公社)福岡県危険物安全協会(TEL092-273-1150)へご連絡
    ください。
    ※福岡県領収証紙が購入できない場合は、4,700円の現金と申請書を現金書留で郵送くだ
    さい。
    (この場合、4,700円の証紙売渡しの証明書が必要な方は返信用封筒を用意し同封してくだ
    さい)
    ※申請受付後はいかなる理由があっても受講手数料はお返しできません。

(3)受講申請書に必要事項を記入し、領収証紙納付書に福岡県領収証紙(4,700円:過不足なく)
   を貼付欄へ貼付してください。

(4)受講票へ63円切手を貼付してください。
   受講票の送付先を必ず記入してください。

(5)申請書の記入に記入モレや不備がないか確認の上、郵送にて受講申請してください。
    ※受講定員に達した場合は、希望日・会場の変更をお願いすることがあります。

    【郵送受付:受講申請書送付先】
    〒812-0034 福岡市博多区下呉服町1-15 ふくおか石油会館3階
    公益社団法人 福岡県危険物安全協会
    ※郵送受付での提出の際は、簡易書留でお願い致します。
    ※当協会窓口での申請書の提出は一切受付しておりません。

(6)当協会での申請書受付終了後、各開催地の講習初日10日前に受講票を一斉交付(郵便発送)
  します。
   講習日の5日前までに受講票が届かない場合は必ず当協会にご連絡ください。


保安講習当日の持ち物

(1)危険物取扱者免状
    講習当日の受付の際にお預かりをします。講習終了後に、講習修了の押印をして返却させ
    ていただきます。講習会には、危険物取扱者免状を必ずお持ちください。

(2)受講票

(3)筆記用具
    ※テキストは当日にお渡しします。


その他

(1)申請書提出後の日程・会場変更等はできません ただし、急病、弔事等やむを得ない事情が
   生じた場合は当協会へお電話でご相談ください。

(2)保安講習会場へは、なるべく公共交通機関をご利用ください。

(3)講習実施にあたっては自然災害、感染症の拡大防止などのために講習日程を延期や中止
  又は、会場の変更をする場合があります。このホームページで最新の情報をご確認ください。

(4)本講習は、危険物取扱者試験の為の準備講習会ではありません。
   危険物取扱者試験準備講習会については、こちらをご覧ください。


保安講習会に関する問い合わせ・申請書送付先

保安講習会に関するお問い合わせは、土日祝日等を除く9:00〜16:00にお願いします。
電話:092-273-1150

申請書の送付の際は、簡易書留でお願いします。協会窓口への直接持参はお断りします。
【受講申請書送付先】
〒812-0034 福岡市博多区下呉服町1-15 ふくおか石油会館3階
    公益社団法人 福岡県危険物安全協会




ナビゲーション

  • トップページ
  • 協会について
  • 各地区の危険物安全協会
  • お知らせ
  • 危険物取扱者保安講習
  • 危険物取扱者試験参考図書
  • 危険物取扱者試験準備講習会

バナースペース

公益社団法人
福岡県危険物安全協会

〒812-0034
福岡市博多区下呉服町1番15号 ふくおか石油会館3階

TEL:092-273-1150
FAX:092-273-1151

リンク集